ニュース

ドコモ版「AQUOS sense6」とau版「AQUOS zero6」、対応周波数に追加情報

 NTTドコモが取り扱うAndroidスマートフォン「AQUOS sense6 SH-54B」と、auが取り扱う「AQUOS zero6 SHG04」について、対応周波数に関する追加情報をシャープ広報が明らかにした。

上:「AQUOS sense6」、下:「AQUOS zero6」

 ドコモの「AQUOS sense6 SH-54B」に関して、5Gはn77、4Gはバンド17、18にも対応する。

 また、auの「AQUOS zero6 SHG04」に関して、4Gはバンド2、4、5、7、12、17、38、41にも対応する。

 これらの周波数はそれぞれのキャリアでは使われていないが、他社による周波数として対応しているものになる。

各キャリア版AQUOS zero6/sense6の対応周波数(赤字は今回明らかになったもの)
キャリア機種対応周波数
ドコモAQUOS sense65G: n77、n78、n79
4G:1、3、5、12、1718、19、21、39、42
auAQUOS zero65G:n28、n78、n77、n78
4G:1、 2、3、457、8、1217、18、3841、42
AQUOS sense6発売時期に公開
ソフトバンクAQUOS zero65G:n3、n28、n77、n78、n257
4G:1、2、3、4、5、7、8、12、17、18、38、41、42
楽天モバイルAQUOS zero65G:n3、n28、n77、n78、n257
4G:1、2、3、4、5、7、8、12、17、18、38、41、42
オンラインショップで最新モデルの情報をチェック
docomo au SoftBank rakuten