ニュース

NISC、「情報セキュリティハンドブック」アプリ版を無償配布

「ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブックver3.00」アプリ版

 内閣官房 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、インターネット上のトラブルから身を守るための方法を解説した「ネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブックver3.00」のアプリ版をリリースした。

 同ハンドブックは、情報セキュリティへの意識向上を図るためにNISCが作成したもので、これまでに無料のPDF版が公開されているほか、27の電子書店で電子書籍の形で無料で配布されてきた。

 さらなる啓発につなげようと、Android向けのアプリが3月16日にリリースされた。Google Playから無料でダウンロードできる。アプリ版は、レイアウトを自動調節するリフロー型となり、イラストや文字を見やすいサイズに拡大縮小して表示できる。iOS版も後日配信される予定。