ニュース

「Yahoo! 検索対象2021」大賞は大谷翔平選手に

 ヤフーは、2021年に検索数が急上昇した人物や作品をランキング形式で発表する「Yahoo! 検索大賞2021」の第二弾を発表した。第二弾では、大賞と、俳優、女優、お笑い芸人、アスリート、モデル、ミュージシャン、アイドル、声優の8部門が発表された。

 検索数が最も急上昇した今年の顔である大賞とアスリート部門は「大谷翔平」でダブル受賞となった。俳優部門は「眞栄田郷敦」、女優部門は「真木よう子」、お笑い芸人部門は「有吉弘行」、モデル部門は「生見愛瑠(めるる)」、ミュージシャン部門は「BTS(防弾少年団)」、アイドル部門賞は「BE:FIRST」、声優部門賞は「三石琴乃」がそれぞれ1位となった。

 なお、「Yahoo!検索」で「検索大賞」と検索すると、各部門のランキング10位まで確認できる。

俳優部門
1位眞栄田郷敦
2位赤楚衛二
3位新田真剣佑
女優部門
1位真木よう子
2位池脇千鶴
3位中条あやみ
お笑い芸人部門
1位有吉弘行
2位ヒコロヒー
3位もう中学生
アスリート部門
1位大谷翔平
2位松山英樹
3位水谷隼
モデル部門
1位生見愛瑠(めるる)
2位井手上漠
3位古川優奈(ゆうちゃみ)
ミュージシャン部門
1位BTS(防弾少年団)
2位藤井風
3位優里
アイドル部門
1位BE:FIRST
2位櫻坂46
3位ENHYPEN
声優部門
1位三石琴乃
2位沢城みゆき
3位山寺宏一

 「Yahoo!検索大賞」の選考基準は、検索サービス「Yahoo!検索」のデータにもとづいている。データの集計期間は2021年1月1日~11月1日まで。

 「期間中の一日あたりの平均検索回数」から「2020年一年間の一日あたり平均検索回数」を引いた数値を「2021年の検索急上昇度」として算出している。

 なお、11月25日に「Yahoo!検索大賞2021」第一弾として、カルチャーカテゴリー4部門のランキングが発表されている。