10%の上り勾配とは、100m進んだら10m高さが増す傾斜を表します。同じく、100m進んで3m上がれば3%、100m進んで18m上がれば18%の勾配です。ちなみに、10%勾配は角度にすると約5.7度、3%だと約1.7度、18%だと約10.2度です。“激坂”の20%だと約11.3%で、超激坂となる30%だと約16.7度です。なお、この図の角度は誇張してあります。

10%の上り勾配とは、100m進んだら10m高さが増す傾斜を表します。同じく、100m進んで3m上がれば3%、100m進んで18m上がれば18%の勾配です。ちなみに、10%勾配は角度にすると約5.7度、3%だと約1.7度、18%だと約10.2度です。“激坂”の20%だと約11.3%で、超激坂となる30%だと約16.7度です。なお、この図の角度は誇張してあります。